Vol.3 / 2019. 3. 11.
SAMIメルマガ第3弾!

3月 ― ロシアにおいて太陽に象徴されるこの月は、喜びに満ちた春の始まりとされています。渡り鳥の帰還や雪解け、ミモザの花によって人々は春の到来を意識するだけでなく、春を迎えるためのお祭り「マースレニッツァ」で長かった冬に別れを告げます。
皆様はどのようにお過ごしでしょうか?
エルミタージュ美術館・建物外観
【目次】
1. 今月の記事 ~ロシアにおける5G-その現状と展望~

2. コラム vol.3 〜送金ってこんなに簡単にできるの!?ロシアのモバイル送金システムとは〜
【今月の記事】
~ロシアにおける5G-その現状と展望~

現在、世界では通信インフラを次の世代「5G」へと移行しようとする動きが見られますが、この潮流に対して「隠れIT大国」ロシアではどのような対策がとられているのでしょうか。また、5G回線導入に関連したユニークなロシア発スタートアップについても詳しく解説します。

※記事を読むにあたって、パスワード要求画面が出た場合には、パスワード「sami2017」をご入力ください。
今月の記事を読む
【コラム vol.3】
〜送金ってこんなに簡単にできるの!?ロシアのモバイル送金システムとは〜

ドーブリィ ジェーニ!(ロシア語で「こんにちは!」の意)

今回は、ロシアにおいては一般的なモバイル送金システムについてご紹介します。

友人らとレストランで食事をした日の夜。支払いを済ませてくれたロシア人の友人からSNSのグループトークにこんなメッセージが。
「今日は合計2930ルーブルだったから、1人当たり586ルーブル。僕のズベルバンクのカード番号は1375××××●●●●…だから、後で送っといてね!」

このメッセージを読んだ私は、早速スマホで「ズベルバンク オンライン」のアプリを開いて、「送金」の項を選択、あとは友人のカード番号と金額を入力して…これで友人のカードに送金することができました!所要時間はたったの1~2分ほどです。しかも、送金手数料は一切かかっていません
「ヤンデックス オンライン」のモバイルアプリケーション
ズベルバンク(Sberbank、正式名称はロシア連邦貯蓄銀行)は、言わずと知れたロシア最大手の商業銀行です。ズベルバンクの口座を開設・カードを作成する際には、必ず自身のスマートフォンにズベルバンクのモバイルアプリケーションをインストールするよう促されます。このアプリまたは自身のズベルバンクオンラインのページから簡単に、しかも手数料なしで送金を行うことができるのです。
今回の例では、カード番号を利用してズベルバンクの他のクライアントに送金をしましたが、連絡先に登録してある電話番号を利用した送金も可能であるほか、ズベルバンク以外の銀行カードへの送金、銀行振込、その他諸々のオンライン決済も行うことが可能です。

ちなみに、ズベルバンクのカードはVisaとMasterCardから選択することができ、後者を選べば非接触型決済(いわゆるタッチ決済)にも対応しています。知人間でのお金のやり取り、お店での決済、オンライン決済など、現在はロシア国内でのクライアント向けのサービスが充実していますが、今後はよりスムーズな海外送金等ができるようになることが期待されますね。

このような簡易でフレキシブルな送金システムの存在のおかげで、ロシアでは、日本と比較すると、オンライン決済やモバイル送金をより簡単行うことができると言えます。それに加えて、今回紹介したズベルバンクオンラインだけでなく、「QIWI」「ヤンデックス Money」のようなオンライン決済・送金プラットフォームが広く普及しているということも、注目すべきポイントです。これらのプラットフォームついてはまたの機会にご紹介できればと思います。
今回は、ズベルバンクを例にロシアのモバイル送金サービスについて解説しました。
では、次の配信にご期待ください!パカ!(ロシア語でバイバイ!の意)

(執筆:田中 真奈美)
メールマガジンや配信内容に関して質問や要望などありましたら、SAMIまでご連絡ください。

それでは、次回の配信にご期待ください!
HP: http://jp.sami-japan.ru/

配信停止はこちらから